学生向けキャンペーン 、MacやiPad Proを購入することでApple Storeギフトカードがもらえる

Apple 学生向けセール
スポンサーリンク


学生向けキャンペーン 、MacやiPad Proを購入することでApple Storeギフトカードがもらえる

AppleがMacもしくは、iPad Proを購入した学生に対して、Apple Storeギフトカードをプレゼントするキャンペーンを開始しました。

もうこれは毎年恒例のキャンペーンなので、なんだか現代の風物詩となったような気もします。

Mac購入なら8,500円、iPad Pro購入なら5,500円分

今回のギフトカードプレゼント対象は、MacとiPad Pro。

残念ながら、iPad miniやiPad Airは残念ながら対象ではありません。そこだけは注意しないといけませんね。

ただ、ポイントとしては学生・教員向け価格で購入しても適用されるところです。

キャンペーンの開催期間は、2017年02月07日から2017年04月13日までとなっています。

なんとPTA役員も学生・教員向け価格の適用範囲内

Appleの学生。教員向け価格の適用範囲は、大学生、専門学校生、小中高大学、専門学校の教職員、PTA役員となっています。

なんと言っても目を引くのは、PTA役員も適用範囲内というところでしょうか。

スポンサーリンク

購入価格とギフトカードの金額

さて、対象商品の購入金額とギフトカードの金額を整理してみます。

製品名学生・教員価格正規価格ギフトカードの金額
Mac mini50,544円から52,704円から8,500円
Macbook Air101,412円から106,704円から8,500円
iMac112,212円から117,504円から8,500円
Macbook Pro128,412円から139,104円から8,500円
Macbook133,704円から139,104円から8,500円
MacPro301,212円から322,704円から8,500円
iPad Pro 9.7インチ65,664円から67,824円から5,500円
iPad Pro 12.9インチ87,264円から89,424円から5,500円

公式サイトではTouch Barが搭載されたモデルでないと、適用できないように見て取られますが、Touch Bar無しモデルの購入ページでも、キャンペーン対象と表示されました。

まとめ

Syobon
学生であれば、新たな旅立ちのお供として購入するもよし、卒業する前に学割を使うも良しです。その上更にギフトカードも貰えるので良いタイミングかも知れません。

少し高い買い物にはなってしまいますが、普段よく使うのであれば使用する日数で、価格を割ってしまえば1日あたりの価格は缶コーヒー以下になるかもしれません。

Source: Apple

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スマートフォンからIoT、サーバーに至るまで、ありとあらゆるデジタルガジェットを好みます。

ネタに走ることが好きな性格上、日頃からバカみたいな事に全力で取り組んでいます。

例えば、Googleで「ICOCA残高 Twitter」と検索すると、検索結果の一番上にTwitterのアカウントページが表示されたりします。