LINEモバイル 、回線増強でまた爆速に!

LINEモバイル
スポンサーリンク

LINEモバイル 、回線増強でまた爆速に!

ここ最近LINEモバイルの速度が低下していましたが、今日確認したところまた爆速回線に戻っていました。

以前から、公式Twitterアカウントで、継続的に回線増強工事を実施していくと発表していましたが、まさかこんな早くに動いてくるとは思いませんでした。

実際どれくらいのスピードがでるのか

P9を使って実際にどれくらいスピードが出るか確認してみました。

  • テスト端末(LINEモバイル用):HUAWEI P9
  • テスト端末(ドコモ用):ASUS ZenFone3
  • テスト用アプリ:ドコモスピードテスト
  • 測定日:2017/02/22
  • 測定場所:337.5Mbpsエリア

平日16時20分頃に測定

LINEモバイル

ドコモ回線とほぼ変わらないスピードどころか、周辺の測定結果平均を上回るスピードを叩き出しました。

回線増強したという話は本当のようですね。ただ、混雑している時間だとどうでしょう。

得てしてMVNOの混雑時の速度低下が著しいものですが・・・

平日18時頃にLINEモバイルで測定

LINEモバイル

16時20分頃の測定結果と比べると、がくっと速度が落ちていますが、一般利用としては何ら問題無い速度ですね。

それではMVNOではなく、MNOのドコモ回線だとどのような結果になるでしょうか。

平日18時頃にドコモで測定

ドコモ

下りの速度は確かにLINEモバイルより早い結果となりましたが、上りはLINEモバイルの方が早いですね。

ただ、この差であれば測定タイミングによっては下りもLINEモバイルの方が早くなる可能性もありそうです。

まとめ

Syobon
LINEがMVNOを始めると聞いた際は、IIJのようなインフラ屋ではなく、あくまでアプリケーションデベロッパーである会社が、質の高い回線を用意できるとは、到底思っても居ませんでした。

ところが、蓋を開けてみればトップレベルの回線品質を提供してきました。

最終的にLINEはモバイルプラットフォームをまるっと提供して、ユーザーを囲い込もうとしているのでしょうか。

メッセンジャーアプリだけでは、どうしても収益が頭打ちになってしまいますしね。

今後に期待したいところです。

LINEモバイル
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スマートフォンからIoT、サーバーに至るまで、ありとあらゆるデジタルガジェットを好みます。

ネタに走ることが好きな性格上、日頃からバカみたいな事に全力で取り組んでいます。

例えば、Googleで「ICOCA残高 Twitter」と検索すると、検索結果の一番上にTwitterのアカウントページが表示されたりします。