AWS の利用料金を日本円で決済できるように

ビットコイン
スポンサーリンク


AWS の利用料金を日本円で決済できるように

Amazonが提供するクラウドサービス、Amazon Web Services(AWS)の利用料金が日本円で決済できるようになりました。

今まではドル決済のみ

AWSの利用料金は、ドルで決済でかつ、クレジットカードでの決済をする必要がありました。

私達は日本円で生活しているため、ドルレートによってAWSの利用料金が増減します。

さらに、クレジットカードで決済するので、カード会社のレートが適用されます。ですので、手数料が乗った高いレートで支払う必要がありました。

更に、AWSの対抗馬である、MicrosoftのAzureは日本円で決済できたので、ドルレート計算や手数料によるコスト増を嫌うユーザーはAzureにいくつか流れていました。

僕もそのうちの一人でした。

まとめ

Syobon
まさかのAWSの日本円決済が可能になるとは思いも寄りませんでした。

クレジットカード会社のレートは非公開の物もあるため、決済額がどれくらいなのか請求があがるまで分からない、という状態が続いており少し不満に感じていました。

今回のアップデートでそんな悩みも無くなるので、AWSへの参入ハードルが少し下がったような気がします。

Source: Amazon Web Services Blog

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スマートフォンからIoT、サーバーに至るまで、ありとあらゆるデジタルガジェットを好みます。

ネタに走ることが好きな性格上、日頃からバカみたいな事に全力で取り組んでいます。

例えば、Googleで「ICOCA残高 Twitter」と検索すると、検索結果の一番上にTwitterのアカウントページが表示されたりします。