ConoHa でWAFの提供が開始へ、月額2100円から利用できるように

ConoHa でWAFが利用可能に ニュース
スポンサーリンク


ConoHa でWAFの提供が開始へ、月額2100円から利用できるように

当ブログでもサーバー構築手順などで、良く出てくるVPSプロバイダ、ConoHaで、月額2,100円からWAFを利用できるようになりました。

近年、Webページに対する攻撃が日に日に増してきており、対処が必須な時代になってきました。今までは、ConoHaでVPSを構築した場合、ファイアウォールと、定期的なパッチ更新で対策するしか有りませんでした。

Webページへの攻撃を防ぐためには、WAF(Web Application Firewall)の導入が非常に効果的です。ですが、WAFは費用が高かったり、そもそも自分が利用している事業者では、サービス提供されていない等の理由から、気軽に導入できる物ではありませんでした。

そんな中、ConoHaが低コストでWAFを導入できるサービスを開始したのです。

利用料金は月額2100円から

プラントラフィック目安初期費用最低利用期間月額料金1時間当たりの料金
100Kプラン~100kbps無料無し2,100円3.5円
500Kプラン~500kbps無料無し9,750円16.2円
2Mプラン~2Mbps無料無し27,000円45円
5Mプラン~5Mbps無料無し46,000円76.6円
10Mプラン~10Mbps無料無し93,000円155円

トラフィック量の目安で5つのプランに分かれており、トラフィック量の目安が~100kbpsであれば、月額2,100円でWAFを利用できるようになります。

また、ConoHaらしい特徴として、初期費用は無料で、最低利用期間は無し、そして1時間毎からの料金支払が可能となっています。

ConoHaでWAFを試すなら、下記からお得に契約できます!

まとめ

トラフィック量によってプランが変わる物の、安くでWAFを導入できるのはうらやましいですね。

AzureだとWAFを導入するととんでもない金額になってしまうので・・・

Source: ConoHa

コメント