マカフィー リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

マカフィー リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中! セール
スポンサーリンク

マカフィー リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

最近個人的に注目していてかつ、利用しているマカフィーのウイルス対策ソフト「マカフィー リブセーフ」。

なぜ注目しているかというと、なんとインストールの台数制限が無制限なんです・・・!

そんな素敵なマカフィー リブセーフ(McAfee リブセーフ)の3年版がたった3980円で購入できてしまう、とてつもなくお得なセールがベクターで開催されています。

3年版の定価が15,408円、1年版の定価が8,208円だということを考えると、いかに今回のセールの割引率が高いか分かるかと思われます。

7月31日24時までセール開催中!

2018年7月31日24時までの期間限定で、マカフィー リブセーフ(McAfee リブセーフ)3年版が3,980円の大セール中です!

既にマカフィー リブセーフ(McAfee リブセーフ)を契約している人でも、今回のライセンスキーを追加購入することで、契約期間を延長することができます!

マカフィー リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

マカフィーのサイトにアクセスし、既に契約しているアカウントでログインし、右上の「マイアカウント」->「契約」をクリックします。

すると、上図の様に現在の契約期間が表示されます。 今回の例だと、契約の有効期限が「2021/04/16」であることが確認できます。

マカフィー リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

ベクターで購入したライセンスキーをコピーし、マカフィーのサイトの右上にある「マイアカウント」->「リテールカードの利用」をクリックします。

マカフィー リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

すると上図の様に、ライセンス登録コードを入力する画面が表示されますので、先ほどコピーしておいたライセンスキーを貼り付けて「送信」をクリックします。

マカフィー リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

特に問題無ければ上図の様に完了画面が表示されます。

マカフィー リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

再度マカフィーのサイトにアクセスし、既に契約しているアカウントでログインし、右上の「マイアカウント」->「契約」をクリックし、契約状況を確認してみます。

ベクターで購入したライセンスキーを送信する前は、契約の有効期限が「2021/04/16」でしたが、無事に3年分追加され契約の有効期限が「2024/04/16」に更新されていることが確認できます。

既存の契約の上に追加で購入できるのが今回のセールの強みといいますか、マカフィー リブセーフ(McAfee リブセーフ)の強みといった所でしょうか。

動作環境

McAfeeリブセーフは基本的にクライアント向けのOSなら対応しており、

  • Windows 7
  • Windows 8.1
  • Windows 10
  • Mac OS X 10.10以降(macOS High Sierra 10.13対応)
  • Android 4.1以降
  • iOS 9以降

貫禄の台数制限無し

McAfee リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

McAfeeでアカウントを作成した後、ベクターでライセンスコードを購入し、McAfeeへログイン->マイアカウント->リテールカードの利用をクリックして、ベクターから発行されたライセンスコードを適用すればOK。

新規はもちろん、更新にも利用できるので大変ありがたいです。今までは1ヶ月毎更新のプランを利用していたのですが、4月に入り自動更新されなくなっていたので渡りに舟でした。

McAfee リブセーフ の3年版が3980円の激安特価で販売中!

見てくださいこの貫禄の「ライセンス:無制限」・・・!

家族での利用はもちろんのこと、僕のように仮想マシン上で検証用マシンが大量に動いていたり、PCやスマホが好きでたくさん持っている人でも、マカフィー リブセーフを購入すれば、ウイルス対策はこれ1本で解決できちゃいます。

Windows Serverにはインストールできません

クライアントのみ対応とのことでしたが、Windows Serverにもインストールできるのでは?というスケベ心で、試しにインストールしてみたのですが、しっかりと弾かれます。

Windows Server用には利用できないので、一部の方は注意してくださいね。

Source: McAfee