技術書典5 頒布物について

技術書典5 頒布物についてお知らせ
スポンサーリンク


技術書典5 頒布物について

10月8日に池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD(文化会館ビル2F)で開催される技術書オンリーイベント、技術書典5まであと2週間となりました。

しょぼんブログは当日サークルスペース「き28」にて以下の同人誌を頒布させて頂きます。

  • ゼロからはじめるWindows 10 マスターイメージ作成 ~Fall Creators Update 対応版~
  • ゼロからはじめるWindows 10 マスターイメージ作成 ~Fall Creators Update 対応版~ 電子版
  • (間に合えば)ConoHaで作る冗長性の取れたWordPressサイトを構築する 電子版

ゼロからはじめるWindows 10 マスターイメージ作成

ゼロからはじめるWindows 10 マスターイメージ作成 ~Fall Creators Update 対応版~

本の内容について

Windows 10をイメージ展開する際に必要となるマスターイメージ作成方法をまとめた本です。筆者が実際に直面したハマりやすいポイントと、その解決手法もまとめています。 Windows 10マスターイメージ作成に関する設定のコツも掲載していますので、Windows 10の展開をこれから担当する方は是非お手にとってお確かめください。 (表紙フルカラー、本文墨)

目次

  • まえがき
  • 第1章 イントロダクション
  • 1.1 迫るWindows 7のサポート期限
  • 1.2 想定環境
  • 1.3 心構え
  • 1.4 本書が目指すマスタイメージの仕様
  • 第2章 マスタイメージ作成環境の構築
  • 2.1 Windows ADKのインストール
  • 2.2 RSATのインストール
  • 第3章 マスタイメージの作成 基本設定編
  • 3.1 OSのクリーンインストール
  • 3.2 Pre-staged app cleanupタスクを無効化に
  • 3.3 Administratorアカウントの有効化
  • 3.4 UACの無効化
  • 3.5 ファイアウォールの無効化
  • 3.6 標準のウイルス対策の無効化
  • 3.7 セキュリティセンターの通知
  • 3.8 SmartScreenの無効化
  • 3.9 高速スタートアップの無効化
  • 3.10 スタートアップ修復の無効化
  • 3.11 OneDriveのアンインストール
  • 3.12 AD認証周りの設定
  • 3.13 ICSの無効化
  • 3.14 オフラインファイル機能の無効か
  • 第4章 マスタイメージの作成 UI編
  • 4.1 マスタイメージの完成予定図
  • 4.2 デスクトップに表示するアイコン
  • 4.3 スタートパネルのレイアウト変更
  • 4.4 WinXメニューのカスタマイズ
  • 4.5 コントロールパネルの抑制
  • 4.6 設定ページの抑制
  • 第5章 sysprepの実行
  • 5.1 Windows 7との勝手の違い
  • 5.2 sysprep実行前に注意すること
  • 5.3 応答ファイルの作成
  • 5.4 SetupComplete.cmd
  • 5.5 sysprep後に行う作業
  • 第6章 Tips
  • 6.1 ログインスクリプトが実行されない
  • 6.2 OfficeスイートからOneDriveへのアクセスを制限する
  • 6.3 既定のアプリ関連付け設定
  • あとがき

本文の合計62ページとなります。 ここでお詫びしたいのですが、第6章の「6.3 既定のアプリ関連付け設定」ですが、製本版には含まれておりません。

入稿完了後に急遽追加したものだったため、間に合いませんでした・・・ 製本版については別紙に印刷したものを差し込み文書として添付させて頂きます。

頒布価格

製本版は表示フルカラー、本文墨のA5サイズが1,000円、電子版(PDF版)が500円です。

電子版(PDF版)はダウンロードカードをお渡しする形となります。

また、会場に来られない方向けにPixiv BOOTHにて電子版(PDF版)を500円で頒布させて頂きます(公開は10月8日)。

試し読み

事前にお試しで本文9ページまでのPDFファイルを準備させて頂きましたので、どうぞお試しください。

※お試し版のため、目次のリンクは動作しません。

お試し版を今すぐ読む

SCCM2016 Install Manual Build 1710

SCCM2016 Install Manual Build 1710

本の内容について

インストール手順が非常に複雑なマイクロソフトの管理ソリューション、Microsoft System Center スイートの1 つである、System Center Configuration Manager(SCCM) 2016 のインストール⼿順をまとめた物です。本書は弊サークルブログの人気コーナー「Windows Server管理者の憂鬱」の拡大出張版となります。

技術書典4で頒布した既刊となります。こちらは電子版(PDF)のみとなります。

目次

  • はじめに
  • 第1章 System Center Configuration Manager とは
  • 1.1 想定環境について
  • 1.2 SCCM 2016がサポートするMicrosoft SQL Serverについて
  • 第2章 Acrive Directoryのスキーマ拡張
  • 2.1 System Managementコンテナの作成
  • 第3章 SCCMサーバへ必要な役割、機能をインストールする
  • 3.1 Windowsサーバの役割と機能の追加
  • 第4章 Windows 10 ADKのインストール
  • 第5章 Microsoft SQL Server 2017のインストールおよび設定
  • 5.1 SQL Server本体のインストール
  • 5.2 SQL Server Reporting Servicesのインストール
  • 5.3 SQL Server Management Toolsのインストール
  • 5.4 Microsoft SQL Server 2017の設定
  • 5.5 Windows Update
  • 第6章 WSUSのインストール
  • 第7章 SCCM2016のインストール
  • 7.1 インストールの前提条件チェック
  • 7.2 インストーラの実行
  • 7.3 インストール後の動作確認
  • 第8章 SCCM2016のアップデート
  • 8.1 Configuration Manager 1702修正プログラムロールアップの適用
  • 8.2 Configuration Manager 1706へのアップグレード
  • 8.3 以降もアップデート、アップグレードを行う
  • 最後に

頒布価格

製本版は表示フルカラー、本文墨のB5サイズ、電子版(PDF版)500円です。

電子版(PDF版)はダウンロードカードをお渡しする形となります。

また、会場に来られない方向けにPixiv BOOTHにて電子版(PDF版)を500円で頒布させて頂いております。

試し読み

事前にお試しで本文9ページまでのPDFファイルを準備させて頂きましたので、どうぞお試しください。

※お試し版のため、目次のリンクは動作しません。

お試し版を今すぐ読む

お支払い方法について

前回までお支払い方法は現金のみとさせて頂いておりましたが、技術書典5では下記のお支払い方法をご用意しております。

  • 現金
  • pixiv PAY
  • Square決済(VISA、Master)

それでは10月8日に、技術書典5のサークルスペース「き28 しょぼんブログ」でお待ちしております!

スポンサーリンク


お知らせ
スポンサーリンク


YUKITO KATOをフォローする
しょぼんブログ

コメント