Xperia X Compact (SO-02J)向けのAndroid 7.0アップデートが公開されました

Xperia X Compactニュース
スポンサーリンク

Xperia X Compact (SO-02J)向けのAndroid 7.0アップデートが公開されました

本日ドコモより、Xperia X Compact(SO-02J)向けのAndroid 7.0アップデートが公開されました。

追加される機能

追加される機能は以下の通りです。

マルチウィンドウモード

Xperia X Compact

Android 7.0の目玉機能でもある、マルチウィンドウモードがXperia X Compactでも使えるようになります。

アプリケーションを立ち上げた状態で、タスクマネージャーを立ち上げて、更に表示したいアプリを長押しすることで、1画面に2つのアプリを同時に表示させることができます。
(ただし、一部アプリはマルチウィンドウモードに対応していません)

通知からメッセージ返信ができるように

Xperia X Compact

Android 7.0では通知バーからメッセージを直接返信することができるようになりました。

これで、わざわざメッセージングアプリを立ち上げなくても、気軽に返事を打てるようになります。

ダイヤルと連絡先の刷新

Xperia X Compact

Android 7.0のデザインにあわせて、プリインストールされている、ダイヤルアプリと連絡先アプリが刷新されます。

省電力機能の強化

Android 6.0から搭載されている消費電力を抑える機能が更に最適化され、待機中の際に消費される電力が少なくなり、より一層充電が長持ちするようになります。

セキュリティパッチは2017年2月の物があたるように

Xperia X Compact
Androidの月例セキュリティパッチも最新の、2017年2月の物が当てられています。

予想では良くて1月の月例パッチが当てられてるくらいかなぁと考えていただけに、今回の対応は大変良いですね。

アップデートにかかる時間は

実際にアップデートしてみたのですが、Wi-Fi経由でのダウンロードから、アップデートの適用、内部アプリケーションの最適化を含め、だいたい50分ほどかかりました。

Xperia X Compact

アップデートのサイズも1.1GBとかなり大きいため、アップデートは長丁場になります。

急ぎの用事がある場合は、余裕のある時間帯に実施することをおすすめします。また、バッテリーの充電についても、十分充電されていることを確認してから実施してくださいね。

まとめ

とうとうドコモ版Xperia X CompactにもAndroid 7.0が下りてきましたね。

Nexus 5Xを持っているため、もっと前からAndroid 7.0を利用していたのですが、Android 6.0と比べて、利便性が向上しているため、Xperia X Compactにはまだ下りてこないのか、とワクワクしていました。

Android 7.0がリリースされた当初は、ゲームやアプリが対応していないために起動できないなど、辛酸をなめる日々を過ごしていました。

しかし今では大抵のゲーム、アプリがAndroid 7.0へ対応していますので、割と軽い気持ちでアップデートすることができました。

バッテリーの省電力機能強化についても地味に期待していました。どれ位バッテリーの持ちが改善されるか期待したいですね。

Source: docomo

コメント

タイトルとURLをコピーしました