【Windows 11】WSL2インストール時に発生するファイルシステムのマウントエラー の対処方法

Windows
xrdpを使ってリモートデスクトップ(RDP)で接続する

Windows 11がリリースされて1Q経ったので、メインマシン達もWindows 11にアップグレードしはじめました。

先日購入した、ThinkPad X13 Gen2についてはアップグレードではなく、新規インストールしてみたのですがWSL2インストール時にエラーが発生しました。

スポンサーリンク

エラー内容

WSL2をインストールし、debianを立ち上げたところ下記の様なエラーが発生します。

PS C:\Users\syobon> debian
Installing, this may take a few minutes...
ファイル システムの 1 つをマウント中にエラーが発生しました。詳細については、「dmesg」を実行してください。
Please create a default UNIX user account. The username does not need to match your Windows username.
For more information visit: https://aka.ms/wslusers
Enter new UNIX username: syobon
ファイル システムの 1 つをマウント中にエラーが発生しました。詳細については、「dmesg」を実行してください。
New password:
Retype new password:
passwd: password updated successfully
ファイル システムの 1 つをマウント中にエラーが発生しました。詳細については、「dmesg」を実行してください。
ファイル システムの 1 つをマウント中にエラーが発生しました。詳細については、「dmesg」を実行してください。
Installation successful!
ファイル システムの 1 つをマウント中にエラーが発生しました。詳細については、「dmesg」を実行してください。

エラーメッセージを英文にして調べてみたところ、下記のRedditの記事がヒットしました。

どうやらこちらはWSL2のLinuxカーネルをアップデートすることで解決する様子。

なので、サクッと下記コマンドでWSLを一旦終了した上でアップデートをおこないます。

PS C:\Users\syobon> wsl --shutdown
PS C:\Users\syobon> wsl --update
更新をチェック中...
更新をダウンロード中...
更新をインストール中...
この変更は、次回の WSL 再起動時に有効になります。強制的に再起動するには、'wsl --shutdown' を実行してください。
カーネル バージョン: 5.10.60.1

これでファイルシステムマウント中にエラーが発生せずに、無事WSL2を立ち上げることができました。

【Windows 11】WSL2インストール時に発生するファイルシステムのマウントエラー の対処方法

こちらはWindows Updateの詳細オプションで「その他のMicrosoft製品の更新プログラムを受け取る」にチェックを入れて、Windows Updateを行う事でも更新可能です。

コマンドでアップデートする方法では、今後更新が公開されても自動で配信されないので、大きな理由が無い限りはWindows Update側で何とかする方が良さそうですね。


The Debian Open Use Logo(s) are Copyright (c) 1999 Software in the Public Interest, Inc., and are released under the terms of the GNU Lesser General Public License, version 3 or any later version, or, at your option, of the Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License.

コメント

タイトルとURLをコピーしました