6月に書いた記事 、メディア執筆まとめ

スマホ のメモリは4GBで充分? ポエム
スポンサーリンク

6月に書いた記事、メディア執筆まとめ

7月に入ったので、6月に書いた記事についてとメディア執筆分についてまとめてみます。

6月のしょぼんブログの記事は26記事

しょぼんブログを本格始動してから、1日1本を目標と掲げて記事を書き始めて、今は平日1日1本、土日祝は休む、という目標にシフトしました。

6月は26記事書いていますので、この目標+4記事といった具合ですね。

自分用に調べたことなどをまとめるをコンセプトとしたブログですので、今月は26件新しいこと、変わったことを知ることが出来ました。

1日1本書こう!と目標を掲げてからは、体調を崩さないようになった気がするので、健康法としても使えそうですね・・・w

6月に人気のあった記事

しょぼんブログ
 
しょぼんブログ
https://syobon.jp/2017/06/28/petya-ransomware-spread-in-the-europe-ukraina/
メテオフォール型開発に負けないよう頑張るエンジニアを応援するブログ

まずはこちらの「Petya ランサムウェアが大流行中、ウクライナ をはじめとしたヨーロッパ諸国で」。

ウクライナでPetyaの亜種が蔓延し、そこからヨーロッパ諸国でも感染被害が確認され、社会インフラに大きな影響を与えた物でした。

今でも継続的にアクセスが発生しているような状態です。WannaCryなどをはじめとしたランサムウェアが猛威を振るっていますね・・・

しょぼんブログ
 
しょぼんブログ
https://syobon.jp/2017/05/30/crypt-currency-mining-nvidia-vs-radeon/
メテオフォール型開発に負けないよう頑張るエンジニアを応援するブログ

次がこちらの「仮想通貨 のマイニングにはRadeonがオススメ? GeForce GTX 1070とRadeon R9 390Xを比べてみた」でした。

Bitcoinの価格が急激に上がったことや、マイニング専用マザーボードなどがリリースされたことから、急激に注目が集まった記事ですね。

現在日本国内では、Bitcoinをはじめとした暗号通貨に関する情報は、どうも投機情報が多く、そもそも暗号通貨がどういったものなのか、とか何故Rippleに異様に注目が集まったかなどを取り扱ったサイトが少ないようにも思えます。

近いうちしょぼんブログで、投機情報ではない解説記事等を書いていけたらなぁなんて考えています。

しょぼんブログ
 
しょぼんブログ
https://syobon.jp/2017/04/25/ryzen-7-1700-can-over-clocked-to-3-6-ghz-using-msi-b350-tomahawk/
メテオフォール型開発に負けないよう頑張るエンジニアを応援するブログ

続いてはこちらの「Ryzen 7 1700 とMSI B350 TOMAHAWKの組み合わせで楽々3.6GHzにオーバークロックできる」。

AMDがリリースした渾身のCPUであるRyzenは、着実と販売数を伸ばしており、AMDのシェアがまた復活してきたという話も聞きます。

Ryzen 1700とB350マザーの組み合わせでも楽々オーバークロックできるということで、人気が集まったようですね。

メディア執筆分

エスマックス

今月は14記事執筆しました。製品発表等の速報系は書けないので、セキュリティ方面やIoT、ベータプログラムに参加しているアプリの話などを主に執筆しました。

特に、人気を集めた記事をいくつかピックアップしてみます。

WannaCryをインスパイアしたAndroid向けのランサムウェアである、WannaLockerについての記事。

続いてが、Playストアで蔓延していたマルウェアである、Xavier clandestinelyについての記事。

そして、AndroidでCortanaを標準アシスタントとして使えるようになった記事。

以上の3本が今月執筆した中で注目を集めていたようです。

まとめ

こうしてみてみると、自分のブログ記事が26記事、執筆分が14記事の合計40記事ほど。こうしてまとめてみると、結構な数書いてるんですね

まだ結構時間に余裕が持てているので、もう少し本数を上げても良さそうな気もしてきました。

ガジェットとは全く関係ない新しいブログ構想も練っているところなので、そちらに時間を割くのも良いかも知れませんね。

現在はエスマックスさん1本で執筆していますが、エスマックスさんとあわせて他のメディアでも記事を書いてみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました