技術書典7 参加のお礼と次回の意気込み

スポンサーリンク

技術書典7 参加のお礼と次回の意気込み

昨日は池袋サンシャインシティで開催された、技術書の祭典である技術書典7にサークル出展させて頂いておりました!

今回は下記を出展した本は以下の通りです。

  • ゼロからはじめるAzure Active Directoryハイブリッド環境の構築
  • 6万円ちょいではじめるESXiホームラボ
  • ゼロからはじめるWindows10マスタイメージ作成 October 2018 Update対応版
  • SCCM2016 Configuration Manual ~SCCM2016で更新プログラムを配信する方法について~
  • SCCM2016 Install Manual Build 1710 – Windows Server管理者の憂鬱 拡大出張編 Vol.1

上基本についてはPixiv BOOTHでも引き続き頒布中です。

後払いの便利さ!

技術書典では、公式から後払い機能が提供されておりまして、QRコードを読み取って購入手続きをし、後ほどPayPal支払いができるというとても便利なサービス。

弊サークルでもバリバリ活用させて頂いているのですが、改めて今回何件後払いされたのか確認してみました。

技術書典7 参加のお礼と次回の意気込み

iOS 13の影響により、一部の方は後払い機能が使えなかった状況であったにも関わらず、現金払いより後払いの方が多い結果に。

後払い機能は購入する側にとってはいちいちサイフを出さなくて良いですし、サークル側はおつりを多く用意する必要がないので、両社ともWin-Winで大変良い取り組みだなぁと感じました。

弊サークルにお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

次回の意気込み

さて、技術書典7が終わって羽を伸ばせるぞーと思ったのですが、冬コミにも申し込んでいるので、そろそろ次の本に取りかからねばなりません(戒め)

次回の本ですが、そろそろリリースされるであろうWindows 10 1909に対応した「【仮称】ゼロからはじめるWindows10マスタイメージ作成 1909対応版」を手がける予定でおります!

安定のいつものネタです。どうぞ宜しくお願い致します。

さて、この次回本なのですが今回新たな取り組みとして、事前レビューにご協力頂ける方を3名ほど募集したいと考えております。

もしご興味ある方はお手数をおかけしますが、@syobon_0xffまでお問い合わせ頂けますでしょうか。

ご協力頂いた方には、物理本の完成版と電子版を進呈させて頂きます。

なお、レビュー者の方にはSlackのシングルゲストを作成させて頂き、Slack上でやりとりさせて頂きたいと考えております。

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました