日本でもWSLconfのようなイベントが開催される日が来るかも?

スポンサーリンク

日本でもWSLconfのようなイベントが開催される日が来るかも?

2020年3月10日から11日(現地時間)にかけて、Microsoft本社で第一回目のWindows Subsystem for Linuxのイベント、「WSLconf」が実施されることはご存じでしょうか。

WSLとは、Windows上でLinuxバイナリが動く技術で、出た当初はそれはもうシビれたわけです。シビれましたよね?

現行WSLでも十分に利用しようと思えば利用できるのですが、Dockerが通常通りでは動かなかったり、I/O周りが弱いといった弱点があります。

しかしながら、次期Windows 10の機能更新アップデートと同じタイミングでリリースされる予定のWSL2では、それらの弱点も克服されるようで、今から大変に大変に楽しみでたまりません。

そんな非常にアツいWSLですが、ついにMicrosoft本社で第一回目のイベント、WSLconfが開催されることに・・・!

何とか予定を調整して参加したいところなのですが、そんな折Twitterでこんなツイートを見かけました。

Ubuntu Japanがこんな意味深なアンケートツイートがポストされました。

一個人のアカウントで○○がされたら~というアンケートツイートがポストされるのは良くあるのですが、Ubuntu Japanがこんなアンケートポストするとどこか期待したくなりますよね。

なんとCanonical Ltd.の村田さんがこんなツイートを・・・! WSLconfのようなイベントを日本で開催することを模索されているようで、このアンケート結果は結構重要な指標となりそうなんです。

これはもうアンケート回答するしか無いでしょ、といった感じです。

WSL2にWindows TerminalとWSLで大変面白い動きが見受けられる今日この頃。 日本でもイベント開催できるくらい盛り上げてみませんか?

WSL大好き侍、皆様にお願い申し上げ奉り候

コメント

タイトルとURLをコピーしました