🔰 Windows 10のバージョンを確認したい

スポンサーリンク

🔰 Windows 10のバージョンを確認したい

PCがうまく動かなくなったときに質問した際に、「Windows 10のバージョンを教えて」と言われることがあります。

そもそもWindows 10なのだからバージョンは「10」なのでは?と思うかも知れません。

ですが、Windows 10は1年に2回に「機能更新プログラム」がWindows Updateで配信され、それを適用すると内部バージョンが上がっているんです。

機能更新アップデート名 バージョン
Windows 10 1507
Windows 10 November Update 1511
Windows 10 Anniversary Update 1607
Windows 10 Creators Update 1703
Windows 10 Fall Creators Update 1709
Windows 10 April 2018 Update 1803
Windows 10 October 2018 Update 1809
Windows 10 May 2019 Update 1903
Windows 10 November 2019 Update 1909

Windows 10が発売されてから実に8回ものアップデートが配信されています。

Windows 10ではこれらのバージョンの違いで微妙に仕様が変わってくるので、「Windows 10のバージョンを教えてほしい」と言われる事があるのです。

Windows 10のバージョンを確認する

🔰 Windows 10のバージョンを確認したい

デスクトップ左下にあるWindowsマークを右クリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

🔰 Windows 10のバージョンを確認したい

「ファイル名を指定して実行」というウィンドウが表示されるので、

winver

と入力して「Enterキー」を押します。

🔰 Windows 10のバージョンを確認したい

すると「Windowsのバージョン情報」ウィンドウが表示されるのですが、赤枠で囲っている4桁の番号がWindows 10のバージョンです。

例えば例ですと、「バージョン 1909」なので先ほどの表と照らし合わせると「Windows 10 November 2019 Update」であることが分かります。

なおWindows 10のバージョンを確認して欲しい、という回答には「winver」で表示される4桁の数字だけ伝えればOKです。

Windows 10のエディションも確認可能

🔰 Windows 10のバージョンを確認したい

この「Windowsのバージョン情報」ではWindows 10のバージョン以外に、インストールされているエディションの確認ができます。

例では赤枠内に「Windows 10 Enterprise」と表示されているので、利用しているエディションはEnterpriseエディションである事が分かります。

例えば利用しているエディションがProであれば「Windows 10 Pro」と表示されますし、Homeであれば「Windows 10 Home」と表示されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました