今年買ったガジェットまとめ

今年買ったガジェットまとめ ガジェット
スポンサーリンク

今年買ったガジェットまとめ

この記事はガジェ獣 Advent Calendar 2020 の24日目の記事です。

これ言うの2回目なんですけど、2020年もあと少し。あっという間でしたね。

さて何書こうかなぁと思っていたのですが、皆さん今年買ったガジェットまとめについて書かれてたので、自分もやってみようかなと思いました(˘ω˘)

こう見返してみると、それを買った頃の事を思い出せて良い感じですね。

Intel NUC、NUC8i3BEK

今年買ったガジェットまとめ

まずはIntel NUC、NUC8i3BEK。

確か、au PAYのキャンペーンを使ってバックアップサーバ組んでしまおう!と思って買いに行った覚えがあります。

秋葉原のTSUKUMOで購入したんですが、ちょうど人がびっくりするくらい少なくなってた頃でしたね。

今でも元気にバックアップサーバとして動いてくれています。

AMD Ryzen 5 3500

今年買ったガジェットまとめ

続いてはとてつもなくコスパの良い6コア6スレッドCPU、「Ryzen 5 3500」。

パーツクリーナーで復活させたRyzen 5 1400で動いてた仮想サーバに載せちゃおう、ちょうどau PAYのポイントバック入ったし。

という雑な感じで買ったんですけど、思った以上に大満足なCPUでした。

東京のサーバ群をコンパクトにしようと思って、昨日大阪に発送して移設しましたが、今でも主戦力として動いています。

WD Elements Desktop USB3.0をひたすらバラす

今年買ったガジェットまとめ

続いては度々取り上げているお楽しみボックスみたいな外付けHDD、WD Elements Desktop USB 3.0をひたすらバラしていました。

購入した当時はヘリウムモデルがメインでしたが、今はもう空気モデルとヘリウムモデルが混在していますが、どちらにせよ耐久性の高いHDDが購入できるので良い感じ。

もしヘリウムモデルが良いんじゃい!という方は、12TB以上のモデルを選べば良いかな。

WD Elements Desktop USB3.0はAmazonのタイムセールでよく安くなるので、次のタイムセールを狙ってみると良いかも。

Sony RX100M7

今年買ったガジェットまとめ

続いてはSonyのデジタルスチルカメラ、RX100M7。

a7 mk2を持っているものの、首のコリが酷すぎるので撮影環境をもっとコンパクトにしたいな、と思って突撃しました。

物自体は大変に良くて、デジタルスチルカメラとしては今の時点で一番良いモデルかなと。

結局とあるガジェットが出たことで手放すことになったのですが、本当に良い物でした。

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7

133,204円(06/15 21:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

ROG EYE

今年買ったガジェットまとめ

リモートワークをはめてからしばらくして、WEBカメラが壊れる事態に陥ってしまいました。

当時、既にWEBカメラの需要が非常に高まっており、有名どころのWEBカメラは軒並み売り切れというかなりキツい状況。

そんな中、何故か入手率が非常に良かったASUSのROG EYEを見かけ、取りあえず買うか・・・と思って買った1品でした。

実際買ってみるとメチャクチャ良いもので、映りも問題ないですし、形も非常にシンプルなんですよね。

1万円くらいはしますが、WEBカメラにお困りの方にはかなりオススメ。

と思ったら今8,910円であるんですね・・・

MX Anywhere 3

今年買ったガジェットまとめ

続いてはLogicool定番の小型マウスの最新版、MX Anywhere 3。

MX Anywhere 2Sをずっと使っていたのですが、ホイールクリックできなかったんですよね・・・

ジェスチャーボタンを中クリックに割り当てられるのですが、指に結構負担がかかるので何とかしたかった。

更に言うと充電ケーブルがmicro USBケーブルということがまたキツい。

そんな中待望の新モデル「MX Anywhere 3」が出てきてくれたおかげで、この不満がサクッと解消できたんですよね。

ホイールクリックもできますし、充電はUSB Type-CケーブルでOK。

新しく搭載されたMagSpeed電磁気スクロールもメチャクチャに良い感じ。

ただ1点残念ポイントを上げるとすると、MX Anywhere 2Sではあったネイビーモデルが無くなってしまったんですよね。

ただ色以外はもう完璧で、今のところ僕にとってのEndgameマウスかな、と思います。

今年買ったデバイスの中ではUSB2BT+に次ぐガジェットですね。

グローバルで発売されてからひたすら待ち続け、発売日に2個速攻でカートにぶち込むIYH芸をかましたのも良い思い出。

iPhone 12 Pro Max

今年買ったガジェットまとめ

続いてはiPhoneの最新モデル「iPhone 12 Pro Max」。

手ぶれ補正周りが充実しており、ナイトモードでの夜景撮影も良さげ。

更に加えてApple Pro RAWで写真が撮影できるとのことだったので、RX100M7とスマホを1つにまとめられるじゃん!と思ってポチりました。

iPhone 12 Pro Maxのおかげで荷物を減らすことができたので、久し振りに満足できるスマホが買えたなぁと思える逸品でした。

M1版Mac mini

今年買ったガジェットまとめ

続いてはM1版のMac mini。

当初macOSデバイスを全てARMに移行するぞ、って発表を見た際はひったすらに何を血迷ったんだ、と散々Twitterで大暴れしていました。

ただ、日が経つにつれて「あれ・・・?何かよさそう・・・?」と思えるようになってきて、食わず嫌いはよそう、と思って検証機としてポチりました。

いやー なんかまぁ割と良さげなんですよね。これがまた。

困ったなぁと思いつつも、なんだかんだ楽しく検証しています。

最新 Apple Mac mini Apple M1 Chip (8GB RAM, 512GB SSD)

最新 Apple Mac mini Apple M1 Chip (8GB RAM, 512GB SSD)

97,687円(06/15 21:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

Nintendo Switch

今年買ったガジェットまとめ

続いては転売ヤーが蔓延っていたNintendo Switch。

初代Nintendo Switchは持っていたのですが、バッテリの持ちも悪くなってきたし、そろそろ買い換えないとな・・・と思っていたんですよね。

そんな中ダメ元でNintendo TOKYOでの抽選販売に応募したところ、見事当選したのでサクッと買い換えました。

最近になってようやっと定価で普通に購入できるようになったので最高ですね。

よく分からない転売ヤーから高値で中古掴ませられる酷い状況でしたが、やっと正規品が適正価格で買えるようになったのは本当に良いことです。

定価は32,978円ですので、購入する際は販売元と価格をきちんと確認してくださいね。

Sony PS5

今年買ったガジェットまとめ

いやー ダメ元で抽選販売に申し込んだところ、見事当選したのでIYHしました。

PS4のゲームをより高画質に遊べるようになったり、Ultra HD Blu-ray再生もできるので、引っ越し先のリビングにピッタリ。

・・・ まだ同人原稿とか仕事が忙しくて一度も起動できていません・・・

M1版Macbook Air

今年買ったガジェットまとめ

M1版Mac miniが結構良さげだったことと、Tiger Lake CPUを載せたThinkPadが日本でまだ発売されないなぁ・・・と思ってポチりました。

まさかポチった次の日にTiger Lake CPUを載せたThinkPad X1Cが出るとはなぁ・・・

取りあえずは2年くらいはM1版Macbook Airで過ごしてみるからいいかな、と思って返品しませんでした。

Macbook Proも良いのでは、と思っていました。

まさか今になってMacbook Airを買うことになるとはなぁ・・・と今でも思います。

こうしてみると結構Apple製品買っててビックリ。

Intel版ではド低迷していたので、もう触ることはないかなと思っていたのですが、M1(ARM)への移管でこの低迷具合を解消できるか少し楽しみですね。

写真を撮っていないため、いくつか紹介できていないガジェットもありますが、ある程度は紹介できたかなぁと思います。

今のところ、他に気になるガジェットが出てきていないですが、来年も心躍るような良いガジェットが出る年だと良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました